おすすめクルーズ

アジアを巡るクルーズ旅のおすすめコース3選

アジアのおすすめクルーズ旅コース3選

ヒトデです!

クルーズ旅行といえば海の遥か向こうに思いを馳せちゃいますよね!

ヨーロッパやアメリカ、南極なんかも人気エリアで

日常とはかけ離れた別世界を体験できちゃう夢のような時間です!

ただ、ヒトデとしてはタイやフィリピン、シンガポールみたいなアジアクルーズもおすすめしたい!

日本から近場なだけに意外と見落としがちですが

プーケットやチェジュ島、ダナンといった世界的に知名度の高いリゾートが盛沢山なんです!

そこで今回はヒトデ一押しのアジアを巡るクルーズを3つ紹介しちゃいます!

欧米エリアとは一味違った魅力をお伝えしていくので、今後の計画の参考にして下さい!

アジアクルーズの見どころって?

まず押さえておきたいのはアジアクルーズの見どころ!

身近なエリアっていうことで中々リサーチする機会も少ないですが

次のような魅力的なスポットが沢山あるんですよ!

・マレーシア「ペナン島」「ランカウイ島」
・タイ「プーケット島」
・シンガポールのアーバンリゾート
・フィリピン「ボラカイ島」

おすすめツアーの前に、それぞれをサクッと確認しちゃいましょう!

マレーシア「ペナン島」「ランカウイ島」

マレーシアといえばクアラルンプールの都市探索もおすすめですが、

世界遺産に認定されているペナン島のジョージタウンもしっかり押さえておきたい見どころ!

中国やインドの建築様式も取り入れた街並みはアジア特有のエキゾチックな世界を演出していて芸術的!

そしてマレー半島屈指のリゾートビーチ!

ランカウイ島の美しい海と幻想的な森林は必見です!

ヒトデ君

世界遺産にユネスコのジオパークと、近場でも十分に非日常が味わえますよ!

タイ「プーケット島」

タイは歴史的文化遺産が多いイメージ…

そんな考えを一気に覆してしまうのがプーケット島です!

美麗なサンゴ礁に溢れていることから「アンダマン海の真珠」と呼ばれているタイで最も大きなリゾートアイランド

空港から車で40分程度とほど近く、

物価も安くてご飯も美味しいっていう弱点なしのおすすめスポットです!

ヒトデ君

有名リゾートのプーケット島も、アジアクルーズでは寄港地の1つです!

シンガポールのアーバンリゾート

マレーシアから橋を渡った先にあるのがシンガポール!

アーバンリゾートなんて味気ない…

そんな風に思っている方!マーライオンやナイトサファリは旅行に定番の人気スポット!

そしてなんといっても、高層ビル最上階から夜景を一望できる

インフィニティプールは、この国でしか味わえないといっても過言じゃないです!

陸海空と各国から往来の多いシンガポールは、旅行者向けのアクティビティが凄く豊富な特徴があって

クルーズの寄港地としても人気スポットの1つです!

ヒトデ君

インフィニティプールはホテルの宿泊者限定なので、セットプランやシンガポール着のクルーズを探してみましょう!

フィリピン「ボラカイ島」

フィリピンの寄港地としておすすめのボラカイ島!

スキューバ・ダイビングといったマリンスポーツはもちろん

白い砂浜とエメラルドの海は見ているだけでも日常空間から抜け出せます!

夕陽とのコントラストや南国感溢れる爽やかな海風は、一生忘れることのない最上の体験!

手軽なアジアクルーズでこんなスポットが味わえるならお得な気分になれちゃいますよね!

ヒトデ君

アイランドホッピングで島を周ることもできちゃいますよ!

ヒトデの一押しアジアクルーズ3選!

ここからはヒトデ一押しのアジアクルーズを紹介していきます!

なんといっても魅力的なのは旅行代金のリーズナブルさ!そして日数がコンパクトなこと!

先ほど見てきた世界に誇れるアジアンリゾートを余すことなく楽しめちゃうので

しっかりチェックして参考にして下さい!

成田・羽田出発 インドネシア・タイ・マレーシア3か国周遊クルーズ

最初に紹介するのは

カジュアル船の代表格であるノルウェージャンサンで行く東アジア周遊クルーズ!

参照:クルーズプラネット

プーケット、ランカウイ島、ペナン島にシンガポールと

先ほど見てきたリゾート地ががほぼ全部入っている欲張り具合…

それに加えてインドネシアのバリ島まで網羅してるアジア満喫クルーズ旅行です!

恐らくこのツアーのプランナーはアジアの魅力を伝えたい一心で企画をしたのでしょう。

ヒトデにはヒシヒシと伝わってきます!

旅行代金は17,8000円~528,000円と17日間っていうボリュームながらリーズナブル!

少し長めの休みが確保できる人には特におすすめのクルーズ旅行です!

ヒトデ君

アジアンリゾートの魅力満載の良コスパクルーズですね!

発着地 成田・羽田 エンターテイメントシップで楽しむ ペナン島・プーケットクルーズ

休みはそんなにないけれど…1週間くらいで目一杯楽しみたい!

そんな人におすすめなのが、ボイジャー・オブ・ザ・シーズで満喫できる

ペナン島・プーケットクルーズです!

参照:クルーズプラネット

ちょっとなんか物足りないかも…って考えた人は次の2つのポイントを押さえておきましょう!

まず最初は船上で楽しめるテーマパーク並みのアクティビティやイベント!

参照:クルーズプラネット

実はボイジャー・オブ・ザ・シーズはカジュアル船屈指のエンターテイメントシップなんです!

しかもクルーズ旅行では船内の追加費用はほとんど不要。

7日間っていう期間を毎日疲れ果てるまで遊べちゃいますね…

そして次のポイントが99,800円~136,800円っていうリーズナブルな旅行代金!

コスパを求めつつアジアンリゾートもしっかり押さえて

クルーズ船もしっかり楽しみたい人はこのツアーを要チェックです!

ヒトデ君

お安くコンパクトに満喫したい人にはピッタリのツアーです!

横浜発着 東アジア大航海クルーズ

ここまでは飛行機で港まで行くツアーでしたが

3つ目に紹介するのはアクセス良好な横浜発着!そしてプレミアム豪華客船!

ノールダムで満喫する東アジア大航海クルーズです!

参照:クルーズプラネット

3億ドルをかけて改装した船内はまさに豪華そのもの。

そして29日間というボリューム満点のツアーは

西日本からフィリピン、香港、台湾、中国に韓国とアジアの代表格スポットをまんべんなく周遊!

ちなみに旅行代金は33,8000円~1,328,000円と客室次第では比較的コストを抑えられちゃいます!

コース内容も豪華客船もばっちり決めたいって人にはおすすめの本格クルーズです!

客室タイプ毎に変わる料金についてはこちらの記事も参考にして下さいね!

クルーズ客室の上手な選び方と注意点4つ
【ここが肝心!】クルーズ客室の上手な選び方と注意点4つ ヒトデです! クルーズ旅行を計画する時は、豪華客船の華やかなエンターテイメントや 寄港地での異文化体験ももちろん大切ですよ...

まとめ:クルーズ旅行は欧米だけじゃない!魅惑のアジアンリゾートを手軽に満喫しましょう!

クルーズ旅行といえばエーゲ海や地中海、カリブ海なんかも確かに魅力的ですよね。

ただ、日本にいるからには地理的にも近いアジアンリゾートもしっかり押さえておきましょう!

そして1週間くらいでコンパクトに収まって、比較的リーズナブルに楽しめるっているメリットもあるので

あまり長期休暇は取れないけど、初めてのクルーズを最大限に楽しみたい人には特におすすめですよ!

もちろん今回の3つ以外にも良質なツアーは沢山用意されているので

リゾートビーチやアーバンアクティビティ、船内エンターテイメントといった

自分の目的にマッチするものを選んでみて下さい!

そんな感じっ!

おわり!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。