クルーズの準備・Q&A

出発前の配送でスマートな船旅!クルーズ旅の荷物は郵送が便利!

クルーズ旅行の荷物は事前に発送するのが便利

申し込んでた5月のにっぽん丸クルーズが出航中止になって、乗れなくなったヒトデです

またクルーズ旅できる!って思って楽しみに準備してたけど、しょーがない

気を取り直して、ブログ書きますか

荷物も事前に送っとかなきゃなーと思い、ボチボチ準備を始めてたんだけど、クルーズ乗る時ってみんな荷物送るよね?

意外と荷物の郵送って知られてないかもしれないから、記事にしてみます!

荷物を事前に送るなんて、そんなん常識だろ!って人はすいません…この記事は読み飛ばしてください…

これからクルーズ旅する人で、荷物送ろうか迷ってるって人は読んでみてください。参考になれば嬉しいです

クルーズ旅行当日は意外と忙しい

乗船するまでは結構バタバタします

クルーズ何回も乗ってて慣れてるよって人じゃなければ、乗船するまでは割と緊張もする!

緊張してる上に、荷物を持っての移動だとかなり大変です

クルーズターミナルなんて普段行くところじゃないから、本当に場所があってるか不安にもなるしね

せめて、重い荷物からは解放しましょう!ということで、荷物は事前に送っといた方が無難ですよ(クルーズターミナルのめっちゃ近くに住んでます!とかって人なら送らなくてもいいけどね)

出航までのスケジュールについては、こちらの記事もチェックしてみてください

荷物配送サービスはメリットだらけ!

メリットだらけ!って書いたけど、メリットが何個もあるわけじゃないです…

基本的には荷物を送るメリットってこの2つだと思ってます

・出発当日がめちゃくちゃ楽!
・出発前日に荷造りでバタバタしない

詳しく解説していきます

出発当日がめちゃくちゃ楽!

まあ、最大のメリットがこれですよね

重いスーツケース引っ張っていくのと、ちょっとした手荷物だけ持つのはどれだけ辛さが違うかってのは、みんなもわかってると思う

出港までに疲れちゃうと、クルーズ初日はあんまり楽しめないかも…

乗船した後って、避難訓練とか船内ツアーとか意外とやること多いから元気なのに越したことはないです

ヒトデ君

クルーズを初日から思いっきり楽しむためにも荷物は送るのをおすすめするよ!

出発前日にバタバタしない

旅行の出発前日にバタバタと慌てて荷造りする人って結構多いよね?

しかも、そういう時ってなかなか荷造り終わらなくて、寝る時間が遅くなって当日寝不足です!とかは、あるあるだと思う

寝不足だけならまだいいけど、必要なもの忘れてきたりしたら最悪…

で、荷物を事前に送っておけば、出発前日にそこまでバタバタしないよって話です

もちろん、当日に持っていくものもあるから、前日も多少は準備が必要だけど、ある程度の荷造りが終わってるのと、終わってないのとじゃだいぶ違うよね

しかも、荷物送るときに一旦持ち物を準備するから、あれ欲しいな!みたいなものがあっても、出発日までに買いに行ける時間があるのも安心!(出発前日になって、あれ用意しとけば良かった…ていうのを防げます

荷物配送サービスの値段はこんな感じ!

正直、気になるのが荷物配送サービスの値段だよね

荷物送る方が楽!なんてのは、わざわざ書かなくてもわかる話だから、知りたいのは値段!!!って思ってますよね

ちゃんと、荷物配送サービスの値段を調べましたよ

調べたのは「SGムービング」という宅配サービスです!

所在地片道料金往復料金
北海道3000円5900円
北東北(青森、秋田、岩手)2600円5100円
南東北(山形、宮城、福島)2500円4900円
関東(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木)2500円4900円
甲信越(山梨、長野、新潟)2500円4900円
東海(愛知、三重、岐阜、静岡)2500円4900円
北陸(石川、福井、富山)2500円4900円
近畿(大阪、奈良、和歌山、兵庫、京都、滋賀)2600円5100円
中国(広島、岡山、島根、鳥取、山口)2700円5300円
四国(香川、愛媛、高知、徳島)2800円5500円
九州(福岡、佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島)3000円5900円
沖縄4600円9100円
※横浜港発着の場合の荷物1個当たり料金
参考:SGムービング

沖縄以外であれば、1つ3000円以内に収まります

当日に重い荷物運ぶことを考えたら、そんなに高くないよね?

往復便だと100円割引してくれるから、往復で頼んだ方がお得ですよ!

ちなみに、荷物配送サービスはどれを使っても良いわけではなくて、クルーズ船の方から指定されます

「乗船のご案内」みたいな乗船前に送られてくる最終案内に記載されてるはずだよ!

で、SGムービングが取り扱いのある日本発着クルーズ船はこんな感じです

・飛鳥Ⅱ
・クイーン・エリザベス
・コスタ・ビクトリア
・サファイア・プリンセス
・セレブリティ・ミレニアム
・ダイヤモンド・プリンセス
・フォーレンダム
・ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
・マリナー・オブ・ザ・シーズ

参照:SGムービング

多くの外国船を取り扱ってて、日本船では飛鳥ⅡもSGムービングを利用できますよ!

この「SGムービング」はヒトデも世界一周クルーズの時に利用しました!!!

世界一周クルーズに行くので、荷物を事前に宅急便で船に送ったヒトデです。4/11にワールドクルーズに旅経ちます そこで、よく聞かれるのが「荷物」のことです なんせ98日もありますからね。荷物も...

自分たちも利用したから言えるけど、荷物送っといてめっちゃ良かった!

料金的に問題なければ、荷物は事前に送った方が良いです!マジで!

荷物を事前に郵送するときの注意点はコレ!

楽そうだし、値段も許容範囲だから、荷物送ることに決めた!って人は、申し込む前に注意点も覚えとこう!

注意点はこの3つ!

・出発ギリギリには遅れない
・送れる荷物のサイズが決まってる
・送れないものがある

それぞれ説明していくよ!

出発ギリギリには送れない

例えば、出発前日とかに送ることはできません

まあ、前日に荷物送る!って人はそんなにいないかもしれないけどね

さっきのSGムービングの例で行くと、荷物を集荷してもらえるのは「乗船11日前〜5日前」まで!

で、集荷依頼の受付終了日が「乗船7日前」だから、荷物送るかどうかを先に決めておいた方がいいです

荷物送る!ってなったら、事前に集荷依頼したり、パッキングしたりってなるから、少しバタバタするかもしれません

SGムービングの場合は、申し込みは電話か公式サイトからできるよ!24時間受付可能な公式サイトからの方が便利です

送れる荷物のサイズが決まってる

まあ、当たり前だけど、バカみたいにデカいものとか重いものは送れません

・スーツケースの場合は縦、横、高さの合計が160cm以内
・段ボールの場合は縦、横、高さの合計が140cm以内
・重さは20kg以内

※SGムービングの場合

常識的なサイズであればOKです!

個数制限はないから何個送ってもいいけど、その分料金が発生するからできるだけまとめた方がいいね

自分たちは、世界一周クルーズということもあり、往復便でダンボール6個送ったので合計3万円くらいでした

ちょっと高い気はするけど、結果的に便利すぎたから後悔はしてません

というか、ダンボール6個持って行くとか無理なので頼んで良かったです!!!

送ってはダメなものを確認する

送っちゃいけないものはクルーズの最終案内に書かれてるから、ちゃんと読んでおきましょう

大体、どのクルーズ船でも送れないものは共通してて、以下のものは送ってはいけません

・貴重品(現金とか)
・チェックインに必要なもの(パスポートとか)
・すぐに必要なもの(常備薬とか)
・生もの
・割れ物
・危険物
(ナイフとか)

生ものとか危険物は、持ち込み自体が禁止だから送る心配ないだろうけど、チェックインに必要なものを間違えて送らないようにしましょう

クルーズ旅行で事前に荷物を郵送する手順

実際の手順について解説していきます

と言っても、難しいことはそんなないんですけどね…

ヒトデも実際に利用したSGムービングの手順はこんな感じ!

1. SGムービングの公式サイトから旅客手荷物輸送のページへ
2. 旅客手荷物の申し込み受付へ
3. 情報を入力(名前、住所、電話番号、乗船港、乗船日、客室番号、集荷日、片道・往復の選択、決済方法)
4. 受付完了
5. 集荷日までに荷物をまとめる
6. 集荷

集荷された荷物は、乗船後に客室まで届けてくれるからめっちゃ便利ですよ!

※SGムービングは2021年6月現在は、クルーズ船への郵送サービスは行っておりません。

参照:https://www.sagawa-mov.co.jp/error.html

SGムービングは現在はサービスを停止しています。そもそも日本船以外のクルーズが再開されてない状況だから当たり前の話なんですけどね

海外船の日本発着クルーズが再開されたら、SGムービングもサービス再開するはず!

客室番号が不明な場合でもちゃんと届けてくれるの?

荷物の事前郵送に関して、意外と疑問に思われてたのが客室番号不明の時の対応みたいです

結論から言うと、ちゃんと届けてくれます

荷物郵送の段階では客室番号は決まってる場合が基本です。だから、郵送を申し込む段階で客室番号も入力できるんだけど、まれに客室番号が不明って場合もあるみたいです

その場合は、客室番号は空欄で申し込みましょう!何か入力しないと画面が切り替わらない場合は、「-」(ハイフン)を入れておけばいいと思います

不安なら船会社とか旅行会社、運送会社に聞いてみてもOK!

客室番号がわからないというだけで、荷物が船に積まれないなんてことはないです(危険物を入れてるなら話は別ですが…)

最悪の場合、積み込みはされてるけど部屋に届かないってケースはあるっぽい!でも、レセプションで聞けば何らかの対応をしてくれますよ!

まとめ:クルーズ旅行は荷物を事前に郵送すれば楽!

クルーズ旅行の出発当日は、予想してるよりバタバタします

荷物は事前に送っておけば、港まで楽に行けるからおすすめです!

荷物を送るためにも、事前に持ってくものとか必要なものを準備しておきましょう

自分たちは送る前日の夜に必死で準備しました…

当時に送った荷物はこんな感じでした…懐かしい!!!

そんな感じ!

おわりっ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。