クルーズの準備・Q&A

出発港までどうやっていく?出発スケジュールと出発港までの交通手段

出発港までの行き方
クルーズ旅行に飢えてるヒトデです
ヒトデ君

クルーズ船に乗る時って出航の何時間前に行けばいいの?

クルーズ船に初めて乗る人は、みんなこの疑問持つよね?僕だけですか?

飛行機とか新幹線と違って、クルーズ船ってなかなか乗らないから、出発港までの行き方だったり、乗船の仕方だったりとか出航当日の行動がわからない!って人も多いんじゃないかな…

頼むから多くあってくれ!!

というわけで、出航するまでの動き方についてまとめてみました。これからクルーズ旅行するよ!って人の参考になれば嬉しいです

ちなみに、日本の主な出発港ってどこなの?って人は、出発港についてまとめてある、この記事もどうぞ

出発当日にアタフタしないためにも事前準備をしっかりしよう!

これ、めっちゃ大事!結局、準備が全てみたいなところあるよね

具体的に調べておくことはこんな感じ!

・出航時間と港に到着する時間
・出発港までの行き方
・荷物を送るか送らないか
・旅行保険に加入するかどうか

それぞれを解説していくよ!

出航時間と港に到着する時間を調べておく

出航時間とチェックイン可能な時間は、クルーズ船から送られてくる案内に書かれてるはずだから、ちゃんとチェックしとこう!

最終チェックイン時間を過ぎたら乗船できなくなるよ(最終チェックイン時間は出航1時間前のことが多いらしい)

バタバタするのは避けたいから、遅くとも出航の2時間前には出発港に着くようにスケジュール管理するのがおすすめ!(早いに越したことはないけど、早過ぎてもチェックインできない…)

出発港の行き方について調べておく

基本すぎるけど、ちゃんと調べましょう

「最寄り駅まで行ったら、タクシー乗るから平気だよ」とか考えてる人は危険です

ていうのも、地域によってはクルーズターミナルが2つ以上あるから、どこのクルーズターミナルにどの船が停まってるかなんて、タクシーの運転手さんは知る由もないよね…(知らないからといって、運転手さんに怒るのはやめましょう)

例えば、横浜港はクルーズターミナルが3つもある!

・大さん橋
・新港ふ頭(ハンマーヘッド)
・大黒ふ頭

大さん橋とハンマーヘッドはまだ近い方だけど、大黒ふ頭はちょっと離れてるから、間違って大黒ふ頭行っちゃったら(逆の場合も)結構ピンチ…

横浜に限らず出発港については、客船ターミナルの名前、住所、行き方を全部調べておけば安心です

荷物は宅配サービスを使って事前に送っておく

「港のめっちゃ近くに住んでるよ!」みたいなクルーズ船に乗るために生まれたような人じゃない限り、荷物は事前に送っておきましょう

正直ね、バカでかいスーツケースを運ぶのって疲れます

しかもクルーズ旅行ともなると、スーツケース1個じゃ足りず、2個使うこともあるから送っておいた方が無難!出航前に重い荷物いっぱい持って歩くと疲れるし…

どの宅配サービス使えばいいかだけど、それぞれのクルーズ船で指定してくれてるはずだから、案内に書かれてある宅配サービス使えばOK

ちなみに、ヒトデが世界一周クルーズに行った時は、「SGムービング」って宅配サービスを使って、事前に荷物を送ったよ

世界一周クルーズに行くので、荷物を事前に宅急便で船に送ったヒトデです。4/11にワールドクルーズに旅経ちます そこで、よく聞かれるのが「荷物」のことです なんせ98日もありますからね。荷物も...

旅行保険には加入しておいた方が安心!

万が一のことを考えたら、旅行保険には加入した方がいいです

船の医務室で診察を受けるだけでも日本の健康保険の適応外みたいだから、診察料はかなり高額らしい…

旅行保険に入っておけば診察料も規定額までは補償されるし、盗難被害とかにも対応してる場合もあるから、病気とかケガ以外でもメリットは大きいよ!

旅行保険に入るときは、クルーズ旅行キャンセル保険も一緒に入っとければより安心!

クルーズ旅行は何ヶ月も前に予約するのが普通だから、病気とかケガで行けなくなった場合に、キャンセル料を保証してくれるよ!

クレジットカードに旅行保険が付帯してる人は、補償内容とか適応条件をよく確認しておきましょう…旅行保険が付帯はしてるけど、補償額が少ないとかはあるあるですよ

ちなみに、、、
長期間のクルーズに参加する人は、歯科治療は済ませておきましょう
船内の医務室では歯科治療はできないみたい…

時間に余裕があれば出発港の近くに前泊するのがおすすめ!

出航前日から移動できる人は、出発港近くまで移動して前泊しておこう!

もちろん、「港まで近いぜ!」っていうクルーズに愛された人は、前泊なんかしなくていいけどね

目安としては、出発港まで行くのに飛行機とか新幹線を使わないといけないって人は前泊した方がいいね!

前泊しておけば、こんなメリットがあるよ!

・飛行機とか新幹線の遅延・欠便トラブルを回避できる
・出発港周辺を観光できる
・最悪、少しなら寝坊しても許される

やっぱ、寝坊しても許されるのが1番のメリットだよね!

え?

違うかっ

1番のメリットは、移動時のトラブルを回避できることですね

正直、飛行機とか新幹線の遅延・欠便はコントロールできるものじゃないから、当日困らないように前日移動できるならしよう!(てか、前日からスケジュール空けとこう)

前泊すれば、出発港の観光もできるから一石二鳥!

横浜とか神戸が出発港になることが多いけど、どっちも普通に観光地だから観光も楽しめるよ

旅行の観光地が1つ増えるって考えれば、前泊した方が絶対お得じゃない?

旅行会社経由で申し込む場合は、前泊(後泊)がセットになってるプランもあるから、前泊もお得にできるケースが多いよ!

出発港に到着したら、チェックインを済ませよう!

無事に出発港に到着したら、チェックインをしましょう

さっきも書いたけど、最終チェックイン時間は出航の1時間前の場合が多いみたいだから、港に着いたら早めに済ませよう

やることはそんなに多くないよ

・パスポートと乗船券の提示
・船内で使用するクレジットカードの登録
・手荷物検査
・健康状態のチェック
・顔写真の撮影

全部終わったら、クルーズカードを渡される!

いざ乗船!楽しいクルーズ旅行へ…!

乗船手続きを済ませて、クルーズカードを受け取ったらいよいよ乗船!!!

預けた荷物は部屋まで届けられてるはずだから、自分ので間違いないか確認しておこう

避難訓練を受けたら遂に出航ですよ

いざ、グランドラインへーーーー!

やっぱ、出航て言葉を聞くと、ワンピース想像するよね

出航のセレモニーもあるから、めっちゃテンション上がるよ!

まとめ:出発港に行くには前泊して余裕を持って行動!事前準備も大切に!

クルーズ船に乗る時は、飛行機乗る時と同じで、時間に余裕を持つことが大事!

出発港まで遠い人は前泊すれば、当日は少しくらいなら寝坊もできるし、周辺の観光もできるしで最高だよね

事前準備もちゃんとしておけば、不安も少なくなってクルーズをより楽しめるはず!

この記事を改めてまとめたよ!

記事のまとめ

・出発港の場所、到着時間、行き方は必ず調べておく
・荷物宅配サービスと旅行保険は入った方が無難
・出発港まで遠いなら前泊して時間に余裕を持とう!

ヒトデは時間の余裕も持ちたいけど、トラブル起こってもそれを楽しめるくらいの心の余裕も持ちたいんだぜっ!!!

そんな感じ!

おわりっ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。