おすすめクルーズ

クルーズの出発港はどこがある?国内の出発場所11選!

クルーズの出発港

ヒトデです

2019年に、クルーズ船で世界一周してきましたよーーーー!

その時の様子はこちらでまとめてます

【旅行記】2019年JTBサン・プリンセス世界一周クルーズ!当ブログ感想日記まとめ!2019年6月現在、世界一周クルーズに乗船しています! このブログも、船の上から更新していますヒトデです。28歳です! JTB、サ...

当時のクルーズでは、名古屋港から出発して98日後に再び名古屋港に帰港しました(出発場所は名古屋・横浜・神戸の3カ所ありました)

で最近、またクルーズ旅に行きたいなあとか浮かれてるんですけど、そもそもクルーズ船ってどこから出発するんだ? って思ったわけです

世界一周クルーズは、98日間もあったから横浜・名古屋・神戸の3カ所から選べただけで、名古屋出発のクルーズって実は少ないのかも?(クルーズ船で名古屋出発ってあんま聞かなくない?)

そこで、日本国内のクルーズ船の出発場所について調べてみたよ!

日本国内の主なクルーズ出発場所は11カ所

調べていくと、日本国内の主なクルーズ出発場所は次の11カ所でした!

①横浜港
②神戸港
③名古屋港
④福岡港
⑤金沢港
⑥小樽港
⑦舞鶴港
⑧大阪港
⑨佐世保港
⑩新潟港
おまけ:東京港

特に外国船に関しては、横浜発着と神戸発着のクルーズが多かったです

空港でいう羽田と関空みたいな感じかな

首都圏の人は横浜出発を選ぶし、関西圏の人は神戸出発を選ぶんですね

それぞれの出発地について解説していきますよ

①外国船も多数発着する超メジャーな横浜港!

日本の港町っていうと、横浜って感じがするよね?

日本発着クルーズの起点となることも多いから、クルーズ旅行を検討してる人なら「横浜発着」って言葉を、何回も見たり聞いたりしたはず!

特に、低価格帯の外国船は横浜発着になってることが多いよ!

横浜発着がある代表的なクルーズ船

・飛鳥Ⅱ
・にっぽん丸
・ぱしふぃっくびいなす
・ダイヤモンド・プリンセス
・MSCベリッシマ
・コスタセレーナ
・セレブリティ・ミレニアム

※2021年4月現在、外国船は入港していません

横浜だと東京近郊の人は行きやすいし、地方の人も前泊で横浜観光してから乗船するのもテンション上がっていいですね!

横浜は中華街にみなとみらいもあるから、ただ乗船するためだけに行くのは少しもったいないかも…

ちなみに、横浜港は2019年10月に「横浜ハンマーヘッド」っていう商業施設とかホテルと一体になった客船ターミナルができたらしい…!

横浜出発なら、クルーズ船に乗る前から楽しめそうです

②関西圏の海の玄関口と言えば神戸港!

出発地としては、横浜の次に多いのが神戸港です!関西圏に住んでる人なら神戸出発が第一候補になりますね

世界一周クルーズみたいな大がかりなクルーズなら、横浜発着か神戸発着かを選べるようになってる場合がほとんど!(クルーズ船によっては名古屋発着も選べるよ)

もちろん1週間程度の規模のクルーズでも、神戸発着クルーズはたくさんあるから、選択肢は多いです

沖縄・台湾方面に行くクルーズがあったり、北海道方面に行くクルーズがあったりするから、行きたい寄港地が含まれているクルーズが見つかりやすい!

あと、神戸自体も栄えてる街だから、横浜と同じように前泊して神戸観光してからクルーズに乗船するのもアリだよね!

神戸も三宮とか元町とか観光する場所はたくさんあるよ!!

③中部地方の出発地なら名古屋港!

ヒトデが、世界一周クルーズで乗下船したのが名古屋港です

ヒトデ君

横浜、神戸と比べたら名古屋出発のクルーズツアーは少ない…

名古屋発着クルーズも、もっと増えてくれっ!!

ちなみに、2020年は「ダイヤモンド・プリンセス」が名古屋発着のツアーを予定してたけど、コロナで中止に…うーん、残念です

でも、日本船なら名古屋出発のツアーも意外とありますよ!短いものだと3日間のショートクルーズもあるから、休みが短い人でも参加できるのは魅力的!

「にっぽん丸」なんかは、名古屋発神戸着っていう到着地が違うクルーズも取り扱ってる!発着地が違うってことは、移動手段としてクルーズ船使うって感じか。リッチな気分になれそうだ

名古屋近郊の人で、日本船のツアーに乗るなら名古屋出発がいいね!

④〜⑩:その他の主なクルーズ船出発地

その他の主な出発地に関しては、一気にまとめて紹介します!

④福岡港
⑤金沢港
⑥小樽港
⑦舞鶴港
⑧大阪港
⑨佐世保港
⑩新潟港

これらの港は、基本的には日本船のクルーズツアーの出発地となることが多いです

福岡港(門司港)や金沢港はツアーの数も割と多め!しかも、外国船のコスタセレーナの出発地になることもあるよ!

小樽みたいに、本州から離れたところでもツアーの出発地になってるのはナイスですね!

小樽発着のツアーは、夏の暑い時期に組まれていることがほとんど!暑い時期は北海道行きたくなるもんね…

大阪港は神戸港があるからなのか、大阪港発着のツアーは多くないです…ただ、外国船のMSCベリッシマの発着地にもなってるので、外国船に乗りたい人にもおすすめですよ!

おまけ:これからは東京国際クルーズターミナルがクルーズ船の新たな玄関口になる?

2020年9月に東京国際クルーズターミナルがオープンしました!!!

今後のインバウンド需要を見込んで、大型客船にも対応可能な客船ターミナルとして、開発が進んでたみたいです

都心部へのアクセスも抜群で、新たな東京観光の拠点として期待されてるらしい!ちなみに、主なアクセス先と時間はこんな感じ!

・羽田空港まで25分
・東京駅まで25分
・銀座まで20分
・ディズニーランドまで20分

アクセス良すぎ!!!

これは、便利すぎ。飛行機でも新幹線でもアクセスできるのはデカいね

ただ、コロナ禍の影響もあって、2021年4月現在では「にっぽん丸」が利用してるだけの様子…

2021年秋頃からは、外国船の受け入れも予定してるみたいです

コロナ禍が落ち着けば、横浜港に加えてこの東京国際クルーズターミナルも、クルーズ船の発着地として栄えることになりそうですね

まとめ:クルーズ船の出発地は様々!ただし、地方から出発するなら日本船

クルーズ船は日本全国の様々な場所から出発してました

ただし、外国船の場合は圧倒的に横浜発着と神戸発着が多い! 地方在住の人が外国船に乗るなら、横浜か神戸まで移動しなくちゃいけないのはデメリットになるかも…(横浜とか神戸を観光できると考えればメリットです!)

日本船なら、地方発着のクルーズも多いから選択肢は広がりますね

でも、クルーズ旅行は出発地より寄港地の方が大事だから、行きたい寄港地のクルーズに申し込むのが一番だね!(いろいろ出発地を調べた結論がこれでいいのか…)

そんな感じ!

おわりっ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。