おすすめクルーズ

日本発着の豪華客船ランキングTOP10|おすすめクルーズ船はコレだ!!

日本の豪華客船ランキング

クルーズ船で世界一周をしたヒトデです

クルーズ旅行って、旅行の中でも特に非日常感が強いんですよね

だから、クルーズ旅行したい!って人が多いのも納得です

でも、クルーズ旅行を申し込む前に問題が、、、それは、

「どのクルーズ船が良いのかわかんない!!!」

いや、もちろん全部のクルーズ船が豪華なんだろうけど、特徴とか知っておきたいよね

正直言って、クルーズ旅行ってそれなりにハードル高いんですよ

「最近のクルーズ旅行は安く行けるようになった!」って聞くけど、それなりの費用はかかるし、そこそこまとまった休みが必要だし、予約は数ヶ月前からしなきゃだし…

だからこそ、失敗したくないクルーズ船選び!

そこで、ヒトデが日本発着をしているクルーズ船を調べて、勝手にランキング作ってみた!この記事が「これからクルーズ旅行を申し込みます」って人に少しでも参考になれば嬉しいです

日本発着クルーズをしている外国船ランキングTOP7!

まずは日本発着クルーズをしている外国船を紹介します

2021年4月現在で、これから日本発着クルーズを予定している外国船をピックアップしてみました

コロナの状況によっては、変更とか中止とかあるかもしれないから、最新の情報はそれぞれの会社の公式サイトをチェックしてみて!

それじゃあ、ランキングスタート!(ランキングはヒトデの主観だよ!)

7位 世界で最も有名な豪華客船「クイーン・エリザベス」

Author : Meester Proper

7位はキュナード・ラインの「クイーン・エリザベス」です。名前はめっちゃ有名だよね

総トン数90,900トン
全長294m
全幅32.25m
航海速力21.7ノット
乗客定員2,077名
乗組員
客室数
喫水8m
デッキ12層
就航2010年(最終改装2014年)
引用:JTBクルーズの旅

クイーン・エリザベスはイギリス伝統の格調高いサービスを提供しているとのことです

「イギリス伝統の格調高いサービス」って響きがカッコよくない?

船内はアールデコ調の落ち着いた雰囲気のインテリアで、気品がある感じらしいです

アールデコ調ってなんだ?ってことで調べました

アール・デコ(仏: Art Déco)とは、一般にアール・ヌーヴォーの時代に続き、ヨーロッパおよびアメリカ合衆国(ニューヨーク)を中心に1910年代半ばから1930年代にかけて流行、発展した装飾の一傾向。原義は装飾美術。幾何学図形をモチーフにした記号的表現や、原色による対比表現などの特徴を持つが、その装飾の度合いや様式は多様である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%B3

要するに、1930年代頃に流行った装飾の建築てことみたいです

初代のクイーン・エリザベスが1938年に就航してるから、その当時の雰囲気をそのまま再現!ってことみたいですね!

豪華なだけじゃなくて、歴史も感じるクルーズ船とはすごいぜっ!

クイーン・エリザベスの日本発着クルーズは、2022年から再開の予定です。ほぼ全てが横浜港を起点にしてるクルーズで、短いもので5日間、長いものでは36日間のロングクルーズもあるよ!

6位 スタイリッシュなプレミアム客船「セレブリティ・ソルスティス」

6位は、セレブリティ・クルーズの「セレブリティ・ソルスティス」です

総トン数122,000トン
全長314m
全幅36m
航海速力24ノット
乗客定員2,850名
乗組員1,246名
客室数
喫水8.2m
デッキ15層
就航2008年
引用:JTBクルーズの旅

セレブリティ・クルーズはこれまで「セレブリティ・ミレニアム」ってクルーズ船で日本発着クルーズを運行してきたけど、2021年は「セレブリティ・ソルスティス」が日本発着クルーズを行うみたいです

12万トン超えの大型船ですが、プレミアムクラスのクルーズ船なので、雰囲気は落ち着いています

デッキには、本物の芝生で覆われたスペースもあるっていうから驚き!船の上でピクニックできるとか最高かよ。芝生だけど、周り見渡したら大海原とかテンション上がるよね!

プレミアムクラスのクルーズ船だけど、オールインクルーシブになっていて船内で追加の出費は基本ない(買い物は別)のも嬉しいポイント!

セレブリティ・ソルスティスの日本発着クルーズは、2021年9月から横浜港を起点に運行予定になっています

5位 全室スイートの豪華なラグジュアリー船「シルバー・ミューズ」

5位は、シルバーシー・クルーズの「シルバー・ミューズ」です

総トン数40,700トン
全長212.8m
全幅27m
航海速力
乗客定員596名
乗組員417名
客室数
喫水
デッキ8層
就航2017年
引用:JTBクルーズの旅

シルバー・ミューズはクルーズ船のランクの中でもいちばん高いラグジュアリークラスの船になります

全室スイートルームで、それぞれの部屋に専属のバトラーがつくのが特徴です

全室スイートルームは豪華すぎん??

船自体の大きさは小さめなんだけど、逆に言えば乗船人数が少ないから大型船よりもゆったりできて、お客さん1人ひとりへの対応が素晴らしいとのことです

クルーズ料金の中に、アルコール代やクルーへのチップも含まれているオールインクルーシブだから、船内での出費がほとんどないのもいいよね

ヒトデは、シルバー・ミューズと同じクルーズ会社の「シルバー・ウィスパー」ってクルーズ船の見学会に行ったことがあるよ!その時の様子はこちら!

【ラグジュアリー船】シルバー・ウィスパーの船内見学会に行ってきた!全室スイートルームの豪華客船! 右からこんにちは! ヒトデです! 今度世界一周クルーズに行くんですけど、今日は「シルバー・ウィスパー」という、さらに豪華な...

4位 世界最高峰のクルーズライン「セブンシーズ・エクスプローラー」

Author : Continentaleurope

4位は、リージェント・セブンシー・クルーズの「セブンシーズ・エクスプローラー」です

総トン数55,254トン
全長224m
全幅31m
航海速力19.5ノット
乗客定員750名
乗組員542名
客室数375室
喫水7m
デッキ14層
就航2016年
引用:JTBクルーズの旅

5位で紹介したシルバー・ミューズと同じ、最上級ランクのラグジュアリー船です

このクルーズ船も全室スイートルームで、しかも全室バルコニー付き!

超豪華な船なんだけど、堅苦しいドレスコードは基本的にないから、家でくつろげるような空間になってるよ!

スペースレシオ(お客さん1人当たりの占有面積)はクルーズ船最大だからすごい広く感じるし、お客さん1.5人に対してクルー1人の割合だから、サービスも超きめ細やか!

このくつろげる空間があるから、世界最高峰のクルーズ船とも呼べれてるみたいです

世界最高峰のクルーズ船が、日本発着クルーズするってすごいよね?2021年は秋に東京発着のクルーズが予定されてるよ!

3位 クルーズ船の中でも最大級サイズの「MSCベリッシマ」

3位はMSCクルーズの「MSCベリッシマ」です

総トン数171,598トン
全長315m
全幅43m
航海速力21.8ノット
乗客定員5,714名
乗組員1,536名
客室数2,244室
喫水8.75m
デッキ19層
就航2019年
引用:JTBクルーズの旅

とにかくデカい…!

17万トン超えの大型船は、日本発着クルーズ史上最大らしい…

ただ、デカいだけじゃなくて、船内にはウォータースライダーとかボーリング場がある!船でボーリングとかスケールどーなってんだ

船内のショーは、あの有名なシルク・ドゥ・ソレイユがプロデュースするこの船専用のショーが観れるみたいだよ!

日本にいてもなかなか観れないシルク・ドゥ・ソレイユを船で体感できるとか、これだけでも乗る価値ありますね

大型船だけあって、5位とか4位のラグジュアリー船と比べても、ファミリー向けになってるから値段的にも雰囲気も気楽に乗れる感じ!

MSCベリッシマのクルーズは、2021年7月から再開される予定だから、夏休みに家族でクルーズ旅行するにはもってこいです

2位 子どもは2名まで無料でコスパ最高の「コスタセレーナ」

costajapan

2位はコスタクルーズの「コスタセレーナ」です

総トン数114,500トン
全長290m
全幅35.5m
航海速力21.5ノット
乗客定員3,780名
乗組員1,100名
客室数1,502室
喫水
デッキ14層
就航2007年
引用:JTBクルーズの旅

コスタクルーズは、「コスタネオロマンチカ」ってクルーズ船が日本発着クルーズをしてたんですが、2020年に売却されたらしい…

で、その代わりに日本発着クルーズをするのが、コスタセレーナとのこと

船内には巨大ウォータースライダーがあったり、全天候型のプールがあったり遊ぶところいっぱい!F1のシミュレーターまであるよ!

ゆっくり落ち着くってよりかは、家族でワイワイするカジュアルタイプのクルーズ船ですね

で、コスタセレーナのいちばんの魅力が、17歳までの子どもは2人までクルーズ料金無料!

もうね、お得すぎ。4人家族で子どもが2人とも17歳以下なら、大人2人分の料金で済むんですよ

改めて考えても、コスパ最高すぎだよね

ただ、スイートルームでの申し込みは対象外だから、申し込むときは無料になる条件を旅行会社の人にちゃんと確認しよう!

もう1つの特典で、全キャビンで飲み放題が付いてるから、酒豪の人には天国だね

2021年に予定されているコスタセレーナのクルーズは、発着港が福岡、新潟、金沢と地方発着だから、地方在住の人にもおすすめです

1位 2022年から運行再開予定の「ダイヤモンド・プリンセス」

1位はプリンセス・クルーズの、、、

ダイヤモンド・プリンセス

です。

総トン数115,875トン
全長290m
全幅37.50m
航海速力22ノット
乗客定員2,706名
乗組員1,100名
客室数
喫水
デッキ18層
就航2004年(最終改装2019年)
引用:JTBクルーズの旅

コロナで良くも悪く話題になったから、名前を知ってる人も多いよね

ダイヤモンド・プリンセスは、ヒトデが前に世界一周クルーズをした「サン・プリンセス」と同じ会社のクルーズ船だよ!

ちなみに、サン・プリンセスでの世界一周クルーズの記事はこちらから!

【旅行記】2019年JTBサン・プリンセス世界一周クルーズ!当ブログ感想日記まとめ!2019年6月現在、世界一周クルーズに乗船しています! このブログも、船の上から更新していますヒトデです。28歳です! JTB、サ...

ダイヤモンド・プリンセスでは、日本発着クルーズを1年中やってます

コロナの影響で、運行再開は2022年の予定だけど、また航海してるところを見たいよね

船のラグジュアリーさと、値段のバランスがすごく良いクルーズだと思うよ

ちなみにだけど、サン・プリンセスは売却されて今はもうないんだ…自分が乗った船がなくなるのは悲しい…(船自体は、ピースボート所有の船になって、名前を変えて運行してますよ)

ダイヤモンド・プリンセスはサン・プリンセスの分も頑張ってほしいですね!

話が逸れすぎたけど、ダイヤモンド・プリンセスは外国船では唯一の大浴場があるよ!これが日本人にも人気の秘密らしい…

そして、外国船の中では日本人クルーが多いから、船内で割と日本語が通じるみたいです(日本語のアナウンスもある)

外国船の中では、圧倒的に日本人が乗りやすいクルーズ船です

やっぱり安心安全の日本船がいい!って人にはこちらの日本船ランキングTOP3!

次は日本船のランキング!

やっぱ日本人だから日本船がいいよねー!って人は、こっちのランキングを参考にしてください(もちろん、このランキングもヒトデの主観!!!)

日本船はどれも価格が高めだけど、その分贅沢ラグジュアリー! そして、何より日本食が美味いっ!

日本船は船内の公用語が日本語なのもありがたいよね

それじゃあ、ランキングスタート!!!

3位 フレンドリーなサービスでクルーズ初心者も安心の「ぱしふぃっくびいなす」

Author:663highland

まず3位は「ぱしふぃっくびいなす」です

総トン数26,594トン
全長183.4m
全幅25.00m
航海速力18ノット
乗客定員620名
乗組員
客室数238室
喫水6.5m
デッキ12層
就航1998年
引用:JTBクルーズの旅

「ぱしふぃっくびいなす」のコンセプトは「ふれんどしっぷ」ということで、心地良くて温かい雰囲気を一番大事に考えてるとのこと!

クルーズ旅行に慣れていない人からしたら、温かい雰囲気でフレンドリーに接してくれるのは緊張もほぐれるからありがたいね!

食事も地産地消をテーマにして、その土地の美味しい食材を活かしてるのも好感です

発着港は、横浜、神戸以外にも名古屋、大阪、福岡、広島、敦賀など様々なところが起点になってるから、地方の人も乗りやすいよ!

外国船ではなかなか行けない屋久島へのクルーズとか、日本船ならではの寄港地があるのもいいよね!

2位 美食の船の異名を持つ「にっぽん丸」

Author : Daniel Ramirez

続いて2位は「にっぽん丸」です

総トン数22,472トン
全長166.65m
全幅24.00m
航海速力18ノット
乗客定員532名
客室数184室
乗組員230名
喫水6.6m
デッキ8層
就航1990年(最終改装2020年)
引用:JTBクルーズの旅

「美食の船」って呼ばれるほど、食にこだわりを持ってるらしいですよ

食事を一番に考えるなら、「にっぽん丸」一択でいいかもね!

2020年に大改装をしたみたいで、全部屋のカーペットが新しくなったり、新たなスイートルームができたり、メインバーができたりしてる!

これは、乗るしかないよね!

ということで、ヒトデは5月のクルーズに申し込んじゃいました!いて

コロナでまだどうなるかわからんけど、無事乗れたら久々のクルーズ船で、食事も新しくなった船も満喫してきますよ!

ちなみに、にっぽん丸はワンナイトクルーズもあるから、時間があんまり取れない人でも乗りやすいのもナイスですね!

1位 日本の豪華客船といえば「飛鳥Ⅱ」

Author : mstk east

1位はやはり、日本が誇る豪華客船

飛鳥Ⅱ

です!「豪華客船=飛鳥」ってイメージを持ってる人多いよね

総トン数50,142トン
全長241m
全幅29.6m
航海速力最高21ノット
乗客定員872名
客室数436室(全室海側)
乗組員約470名
喫水7.8m
デッキ12層
就航2006年(最終改装2020年)
引用:JTBクルーズの旅

日本船の中では最も大きくて、50,000トンを超えています

客室は全て海側で、そのうち60%がバルコニー付きになってるよ

食事もエンタメも接客サービスも、どれをとっても超一流!

日本式の最高級のサービス求めるなら、飛鳥Ⅱに乗っておけばまず間違いなし!

ヒトデ君

僕もいつかは飛鳥Ⅱに乗ってみたい…

2022年には、計107日間の世界一周クルーズも予定されてる!日本船で世界一周クルーズするのも、めっちゃ楽しそう!!

他にも、加山雄三さんのスペシャルコンサート付きの「若大将クルーズ」とか、オーケストラのスペシャルステージ付きのクルーズとか、飛鳥Ⅱ独自のクルーズが多いのも特徴です

まとめ:ランキングにしたけど、結局はどのクルーズ船も良さそう!

ランキング形式にして、全部で10のクルーズ船を紹介したけど、どのクルーズ船も特徴あって楽しめそう!

大型船で賑やかに楽しんだり、小型船で落ち着いた雰囲気でゆっくりしたり、場面に合わせてクルーズ船を選べるのがいいね

あとはお財布や出港スケジュールと相談だね!!

そんな感じ!

おわりっ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。