おすすめクルーズ

ぱしふぃっくびいなすの世界一周旅行の現在|今後の出港予定は?

ぱしふぃっくびいなすの世界一周旅行の出港予定

ヒトデです!

世界一周クルーズ行きたい!そんな時はやっぱり日本から気軽に出発できる方が良いですよね!

そこでたくさんの人から愛用されていたのが

日本籍最大級の規模を誇る ぱしふぃっくびいなすです!

日本クルーズ客船が運営している、びいなすクルーズのこの豪華客船は

基本的にショートからミドルクルーズを取り扱う、国内ツアーに特化したサービス!

その一方で、しっかり世界一周ツアーも開催してたりして、クルーズ愛好家の心を掴んで離しません!

ただし

現在はコロナウィルス感染拡大という未曽有の事態によって運航は中止

その影響は不特定多数が限られたスペースに集まるクルーズ船にとって計り知れないものでしょう。

実際のところ海外では経営破綻してしまうクルーズ会社もあるので

むしろ存続してくれているだけでもヒトデとしては有難いこと…

ただやっぱり気になるのは「いつ再開するの!」ってポイントですよね!

そこで今回は、ぱしふぃっくびいなすについてを確認しつつ

今後の動向についても詳しく見ていきたいと思います!

ぱしふぃっくびいなすってどんな船?

ここでまず押さえておきたいのは、肝心のぱしふぃっくびいなすについてです!

日本籍では2番目の大きさを誇るクルーズ船なので、今後の旅行の選択肢としては欠かせない存在ですよ!

船の概要

ぱしふぃっくびいなす

参照:iCruise

・ランク…プレミアムorラグジュアリー
・船籍…日本
・運航会社…びいなすクルーズ
・総トン数…26,518トン
・全長…183.4m
・全幅…25m
・デッキ数…12層(12階建てということ)
・旅客定員…720人
・初就航…1998年4月12日

1998年に初めて海にでたぱしふぃっくびいなすは、

レジャークルーズに重きをおいた構造でありながら

豪華客船の名に恥じない高級感溢れる内装に仕上がっています!

ぱしふぃっくびいなす船内

参照:venus-cruise

まず乗客が最初に目にするエントランスはこんな感じ!

頭上のシャンデリアと真っ白なピアノは一瞬で非日常を味わえます。

ぱしふぃっくびいなすのプール

参照:venus-cruise

もちろんデッキにはプールも完備!

潮風と青空に包まれて最高の時間に浸りましょう!

ぱしふぃっくびいなすのバー

参照:venus-cruise

ちなみに11階に設けられたこのバーにも純白のピアノが…

心地よい音色の中で嗜むお酒はまさに格別です。

ぱしふぃっくびいなすのメインダイニング

参照:venus-cruise

メインダイニングはこんな感じ!

もうホテルですよね。海の上に浮かぶホテルです。

その他にもカジノやイベントホールなんかがあるので、世界一周の長旅も飽きずに過ごせます!

ぱしふぃっくびいなすの客室

参照:venus-cruise

忘れちゃいけない客室もこの通り!

清潔感と広々としたスペースで、快適な旅ができますよ!

ヒトデ君

日本籍の中では最大クラスの規模!上質な時間が待っています!

2010年の世界一周クルーズツアー

普通の船に比べれば規格外に大きなぱしふぃっくびいなすですが、

クルーズ船の中ではミドルサイズです!

だから、クルーズ船のランクとしてはプレミアムからラグジュアリーに分類されてます!

ちなみに「ランクってなんぞ…」って人は次の記事を読んでみて下さいね!

クルーズ船での旅はランクで変わる,料金とランク比較
クルーズ船での旅はランクでここまで違う!料金とランク比較 ヒトデです! クルーズ旅行って 「船の上で優雅にディナー」 「豪華なイベントに至れり尽くせりのサービス」 とい...

そしてぱしふぃっくびいなすで催された世界一周クルーズは

横浜港から出発する約三ヶ月のプランで

神戸、香港、シンガポール、ヴィネツィア、バンクーバーから南米までを網羅した充実の内容でした!

参照:クルーズのゆたか倶楽部

エジプトのスエズ運河も満喫できちゃうので、

本当に世界の隅々まで体験できちゃう豪華すぎるツアーです!

ちなみに料金は3,900,000円~18,000,000円!客室のタイプによって大きく変わります!

「ランクの他に客室にもタイプがあるの…?」って人は次の記事がおすすめ!

クルーズ客室の上手な選び方と注意点4つ
【ここが肝心!】クルーズ客室の上手な選び方と注意点4つ ヒトデです! クルーズ旅行を計画する時は、豪華客船の華やかなエンターテイメントや 寄港地での異文化体験ももちろん大切ですよ...

もちろん日本で生活しているクルーズ愛好家にとっては

横浜港発着のこの旅はアクセス抜群で本当に便利!

参照:クルーズのゆたか倶楽部

こんな光景を目の当たりにしたら人生観変わっちゃいますよね…

ヒトデ君

海外船では発着地まで飛行機で移動するのが基本なので、港の場所は大事なポイントです!

ぱしふぃっくびいなすの今とこれからって?

ぱしふぃっくびいなすのツアーの今後

ここまで解説した通り

ぱしふぃっくびいなすは船内、そしてツアーともに上質なサービスを提供しています!

ただ、現在は社会情勢の影響でクルーズ業界全般、従来のツアーが実施できないのも事実…

そこで次は、気になるぱしふぃっくびいなすの今とこれからについて見ていきましょう!

クルーズツアーは一部再開!ただし…

気になる今の状況ですが、コロナウィルスの脅威に晒されながらも

徹底した対策を施した上で一部ツアーを再開しています!

ぐるっと門司・境港・金沢クルーズ

参照:venus-cruise

ぐるっと 門司・境港・金沢クルーズ

2021年9月の出航予定です!

秋の休日 五島列島 隠岐諸島・瀬戸内海クルーズ

参照:venus-cruise

秋の休日 五島列島 隠岐諸島・瀬戸内海クルーズ

こちらも9月の出航予定になっています!

ただし

2021年8月以降、コロナウィルスはより拡大傾向であることを受けて

いくつものクルーズツアーが中止されています。

たとえば、上記2つと同時に発表されていた

屋久島・土佐 宿毛クルーズや、高千穂峡と宮崎 日向クルーズは運航中止。

つまり、一旦コロナウィルスの規模が落ち着いたタイミングで再開したツアーは

再度縮小気味って感じなんです…

そういった状況なので、いま利用できるツアーも突然キャンセルになる可能性は高くて

まだ完全復活には時間がかかりそうな印象です…

ヒトデ君

現在も次々と運航中止になっているので、それを踏まえて申し込んだ方が良さそうですね。

ぱしふぃっくびいなすのこれから

ぱしふぃっくびいなすのツアーは今もなお縮小傾向…

ただ、これはどのクルーズ会社も同じことなので、業界全体の死活問題といえるでしょう。

そして先ほど解説した通り、コロナウィルスの規模によってツアー開催の可否が決まるので

世界一周クルーズがいつ始まる!っていうのは

おそらくびいなすクルーズも断言できない状況ですね…

一方、そこで希望の活路になり得るのが世界的なワクチンの供給です!

その動向を受けて、今後どういったアクションを取るか。

そんな感じで注目していきましょう!

ヒトデ君

社会情勢次第でこまめにツアーを開催してる印象なので、今後の動向に期待しましょう!

まとめ:ぱしふぃっくびいなす 世界一周クルーズの目途は立たず…

ぱしふぃっくびいなすは日本籍最大クラスのクルーズ船です!

レジャーを意識した構造に加えて、豪華客船の名に恥じない仕様を誇っています。

ただ、現在は業界全体で社会情勢の影響を強く受けている状態…

当然従来のツアーを開催することはできていません。

一方、ワクチンの開発によって今後の動向には少なからず希望が持てます!

すぐに改善されるとはいえずとも、びいなすクルーズの情報には注目しておきましょう!

そんな感じっ!

おわり!

あなたもクルーズ旅行に出掛けてみませんか?
  • 豪華な船内で過ごす優雅なひととき💎
  • 海外文化との触れ合い🎀
  • 目を見張るほどの美しい景色✨

などなど、クルーズ旅行には魅力がイッパイ!

そんな一生忘れられないクルーズライフを、あなたも満喫してみませんか?

すぐに行く予定は無くても、資料を眺めるだけで何だかワクワクしてきます

一度きりの人生、楽しまなきゃもったいない!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。