おすすめクルーズ

子連れクルーズのおすすめ5選|一生の思い出がイヤでもできる!

子連れクルーズのおすすめ

ヒトデです!

コロナウイルスの影響で一旦は低迷したクルーズ業界ですが、

徐々に海外船舶が日本へ寄港するようになってきて、またクルーズ旅行が親しみやすいものになってきましたね!

そして今は来年度のゴールデンウィークやお盆休みシーズンに備えて代理店が1週間前後のクルーズを予定していて、

子供達を連れて出かけるのにちょうど良さそうなファミリー向け企画もたくさん見かけるようになってきました!

ただ、せっかくクルーズ船に家族で乗るのであれば、どの船がベストマッチなのかも知っておきたいですよね。

そこで今回は、子連れクルーズにおすすめな5つのクルーズラインを解説していきます!

家族みんなで楽しめる要素が盛り沢山なので、是非参考にして下さい!

子連れにおすすめのクルーズ船とは

子連れにおすすめのクルーズ
ファミリー寄港地観光

参照:MSCクルーズ

子供連れに優しいクルーズ船はいくつか存在しますが、共通している特徴としては船内設備がとても充実しているということです!

プールやジャグジーがあるのはもちろん、託児施設となるキッズルームや子供用のフードメニュー、場合によっては子供は無料で乗船できるクルーズ会社もあります!

また、カジュアル船が多いので比較的安価な料金相場なことも有難いポイントの1つ。

低コストに抑えつつ、家族全員が楽しめるクルーズ船を見つけていきましょう。

コスタクルーズ

子連れおすすめクルーズ コスタクルーズ

参照:コスタジャパン

コスタクルーズは「船上のイタリア」をコンセプトにした豪華客船なので、一見すると年齢層が高いイメージもあります。

しかし、決して大人だけをターゲットにしたクルーズ船というわけではなく、以下のような子供向けの料金も設定しているんです!

ご家族でクルーズを楽しんでいただけるように、お子様向けにお得な料金を設定しております。コスタクルーズは18歳未満のお子様と一緒にクルーズをお楽しみいただく場合、お子様のクルーズ代金が5,000円/泊あるいは半額になります。

引用元:コスタジャパン

実際のところ普通の旅行では飛行機代やホテル代は中学生以上なら全て大人と同じだけかかってくるので、

18歳未満という条件は家族連れにとってかなり嬉しいサービスといえるでしょう。

また、コスタクルーズは日本発着ツアーが多いのも便利なポイント!

2022年にはコスタセレーナが日本近海を周遊する予定で、土日を利用して楽しめるスーパーショートクルーズも予定されていますよ!

そして、代理店によっては3万円以下でアルコール等が無料提供されているケースもあるので、4人家族でトータル10万円以下っていう最高のコスパも実現できるでしょう。

ヒトデ君

アニメーションチームというユニットのダンスは必見! 小さな子も大盛り上がり間違いなしです!

MSCクルーズ

子連れおすすめクルーズ MSCクルーズ

参照:クルーズプラネット

MSCクルーズも子供のための料金キャンペーンを行っていますが、こちらは11歳以下のクルーズ料金が完全に無料となっています*!

* ポートチャージ、登録料、保険料、航空運賃や送迎サービス料金(必要な場合)については別途費用が発生すること、そしてファミリー同室ができる部屋数にも限りがあるので、予約時には忘れずに確認しておきましょう。

一方タイミングによってはコスタクルーズのようにより高い年齢層でもお得に利用できちゃいます。

たとえば、2022年のゴールデンウィークにクルーズプラネットが企画しているMSCベリッシマのクルーズでは、18歳未満のお子様は3~5人目代金が無料になるんです。※諸税と船内チップは別途必要

ヒトデ君

MSCクルーズの公式よりも企画ツアーのほうが子供料金がお得になるなら、利用しないともったいないですね!

参考までに、先ほど触れたクルーズプラネットのツアーはアクセス抜群な横浜港発着なので、子供連れでもそこまで移動の負担がかからないメリットもありますね。

そして、MSCクルーズが保有する船舶にはウォータースライダーやヒマラヤンブリッジといった豪華設備もあって、子供から大人まで飽きることなく楽しめるでしょう。

MSCクルーズ ヒマラヤンブリッジ

参照:たびこふれ

上図のアクティビティを実際に利用した感想としては、高所恐怖症の人にとってはキツい反面スリル満点で最高な経験でした!

ヒトデ君

小学生以下の子供がいるご家庭にはとてもマッチしたクルーズ会社ですね!

ロイヤルカリビアン

カリブ海クルーズを中心に展開をしているロイヤルカリビアンも子供連れには最適なクルーズ会社です!

というのも、船内にはロッククライミングやジップライン、サーフィンにアイススケート場等々、本当に豊富な設備が含まれていて、何日乗っても遊び尽くせないほど。

子連れおすすめクルーズ ロイヤルカリビアン

参照:ロイヤルカリビアンクルーズ

ただし、残念ながら現在は日本発着のクルーズの企画がなく、アジアのシンガポール発着が最も近場なツアーです。

そして、他のクルーズ船に比べると子供も大人も同額なので、少々高額に感じてしまうかもしれませんが、

2人目半額や全員30%OFFなどのキャンペーンを頻繁に行っており、メールマガジンを登録しておけばタイムリーに情報をチェックすることができますよ!

ヒトデ君

ベースの設定が高額でも、お得なキャンペーンが利用出来れば十分便利に楽しめそうですね。

ノルウェージャンクルーズ

子連れおすすめクルーズ ノルウェージャンクルーズ

参照:阪急交通社

ノルウェージャンクルーズはリゾートアイランドのハワイやヨーロッパ、カリブ海を中心に就航していて、アクアパークに子供用プール、アイスバーといった子供も大喜びな設備が充実。

つまり、プールサイドで大人がゆっくりしている間、子供たちは無料のアイスクリームを端から端まで味わっている、なんていう夢のような環境が味わえるんです!

ちなみに子供料金はありませんが、同室3,4人目割引があるので家族旅行にはピッタリになっています。

また、ノルウェージャンクルーズではプールサイドのフードサーブといった快適なサービスを提供していて、代理店次第では子供向けのお祭りやパーティーを催してくれるそうですよ。

ヒトデ君

2022年にはコロナウイルスを乗り越えて、阪急交通社がツアーを企画していますよ!

ディズニー・クルーズ

子連れおすすめクルーズ ディズニークルーズ

参照:ディズニー・バケーション

他の船より値段は高いながら、「子連れにおすすめ」といえば絶対に外せないのがこのクルーズ会社…

そう。エンターテイメントの代表格!ディズニークルーズラインです!

運営しているのはアメリカのディズニークルーズライン社で、カリブ海、地中海、アラスカ等を10万トンクラス船で周遊しています。

もちろん船内ではディズニーキャラクターとのグリや限定イベントが開催されていて、細かな装飾や客室に至るまでがまさにディズニー一色です。

そして特に一度味わってほしいのが、ディズニー・クルーズラインの乗客しか上陸できない、プライベートアイランド「キャスタウェイ・ケイ」

この上ないVIP空間が体感できる上に、お子様、ファミリー、大人専用ビーチに分けられているポイントも流石の一言。

シュノーケリングが楽しめるラグーンに島の伝説を意識した仕掛けや様々なアクティビティも設けられているので、一日中楽しむことができちゃいます!

1泊2万円前後と他社に比べれば倍の価格に設定されていますが、一応18歳以下の割引サービスはあるので、是非利用してみて下さい。

ヒトデ君

ずっとディズニーの世界に浸れて、さらに特別な島にも上陸できるなんて。ディズニー好きには至福のひと時ですね!

まとめ:子連れにもクルーズ旅行はおすすめ!おすすめクルーズラインを参考にリーズナブルな料金で楽しもう!

子連れにもクルーズ旅行はおすすめ

本記事では子連れクルーズにおすすめなクルーズラインを5つ解説してきました!

クルーズ旅行はとても高価なイメージがあることから、頭数の多い家族旅行には不向きと思ってしまう人も少なくありません…

しかし、今回見てきた通りクルーズ会社によってはお得な子供料金を設定していて、通常の旅行よりもずっとお得に楽しむことができます。

もちろんそれぞれでアクティビティやイベントは異なるので、入念な家族会議を行って最適な船を見つけてみて下さい!

そんな感じっ!

おわりっ

あなたもクルーズ旅行に出掛けてみませんか?
  • 豪華な船内で過ごす優雅なひととき💎
  • 海外文化との触れ合い🎀
  • 目を見張るほどの美しい景色✨

などなど、クルーズ旅行には魅力がイッパイ!

そんな一生忘れられないクルーズライフを、あなたも満喫してみませんか?

すぐに行く予定は無くても、資料を眺めるだけで何だかワクワクしてきます

一度きりの人生、楽しまなきゃもったいない!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。